YouTubeチャンネル始めました

チャンネル登録と高評価お願いします。

もぐにんのYouTubeチャンネル

【あるある】渋谷の「眠れる森の美女」に男性が初めて行く時のあるある

渋谷の「眠れる森の美女」のハプニングバーあるある。

パチパチパチパチ。

はい、どうも。

YouTubeでハプニングバーの紹介をしています「もぐにん」と申します。

今回はハプニングバーのお店に関するあるあるです。

ハプニングバーってお店ごとに特徴があって、それぞれ違ったあるあるがあるので、紹介して行きます。

この動画では、渋谷の眠れる森の美女に、男性が初めて行った時のあるあるを紹介していきます。

これから行くお店に行く男性の方は、こんな感じになるんだなぁと、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

初めて男性がお店に行く時のあるあるを10コに絞って紹介します。

まず1個目のあるある。

 

「受付が怖い」

これありますね。

渋谷の「眠れる森の美女」の受付は怖いです。

ハプニングバーでは受付が怖いってのはよくあるんですけど、ここほど怖くしているお店はないです。

まぁまず、ハプニングバーに初めて入る時は誰でも怖いと思います。

お店の外からだと、店内がどんな感じになっているのかわからないので、何されるかわからない恐怖がハプニングバーにはあります。

そして、さらに単純に、眠れる森の美女の受付の人が怖いです。

対応するスタッフにもよると思いますが、よく怖い人が受付を担当しています。

対応する人はアルバイトではなく、社員の人です。

雰囲気があって、怖い人が受付を担当しています。

これには理由があって、変な人がお店に入らないようにするために怖い人を受付に置いています。

最初に恐怖を与えることで、お店に入った後に、ちゃんとスタッフの指示に従うようさせるために、受付は怖い人がやっています。

受付は怖い人なんですけど、何度かお店に通って仲良くなれば、良い人です。

ただ、最初はめちゃくちゃ怖いです。

1コ目のあるあるは「受付が怖い」でした。

次。

2こ目のあるある

 

「店内を案内するスタッフが個性的」

これありますねぇ。

お店に入ると、まずスタッフによる店内案内があります。

受付の人とは別のスタッフが店内を案内してくれます。

案内される内容としては、「ここはロッカーで、荷物預けてください」とか「トイレはここです」などの話をされます。

案内してくれるスタッフが、かなり個性的です。

ハプニングバーの店員ということもあって、見た目が奇抜なんですけど、服装もコスプレをきているので、さらに奇抜見えます。

普通に生活していたらあんまり出会うことのないようなタイプの人が案内してくれることが多いです。

受付の対応と個性的なスタッフを見て、やばいところに来たと思うかもしれませんが、安心して下さい。

慣れれば、普通になってきます。

2コ目のあるあるは「店内を案内するスタッフが個性的」でした。

あるある3こ目。

 

「最初のドリンク何を注文したら良いかわからない」

これあります。

最初のドリンクの注文に悩みます。

スタッフによる店内案内が終わると、最後にドリンク何にしますか?と言われます。

最初のドリンクはじっくり考えて選ぶ余裕がないと思います。

眠れる森の美女のメインのフロアは地下にあります。

初めて行くと、目から入ってくる情報がありすぎて、最初のドリンクで何を頼むのか考える余裕が無くなります。

しかも、ドリンクメニューが多いです。

メニューが多いのと、悩んでいる余裕もないので、いつも頼むような、ビールとかソフトドリンクのコーラや烏龍茶を頼む人は多いです。

ドリンクの料金は入場料に含まれているので、追加料金とかはかからないようになっています。

そして、眠れる森の美女関しては、ぼったくりとかはありませんので、そこは安心して下さい。

お店に通いたての頃は何を頼むか迷うと思いますが、何回かお店に通えば、自分の好みのドリンクが決まってきます。

3こめのあるあるは「最初のドリンク何を注文したら良いかわからない」でした。

次。

4こめのあるある

 

「店員さんの接客がフランク」

これあります。

渋谷の眠れる森の美女の接客ってかなりフランクです。

ハプニングバーの中でも相当フランクな感じです。

お店としてマニュアルが決まっているというよりは、接客スタイルはスタッフ個人に任されている感じがします。

なので、あまり丁寧な接客は期待しない方が良いです。

ここではお客様が偉いみたいなことは一切ないので、店員さんは上の存在として、接した方が良いです。

お金を払っているから、客の方が偉いだろうという考えの人は、眠れる森の美女には合わないと思います。

対応を間違えないように気をつけて下さい。

5こめのあるあるは「店員さんの接客がフランク」でした。

次。

6こめのあるある

 

「コスプレを着るのをオススメされる」

これあります。

初めてお店に行くと、スタッフが挨拶してきてます。

軽く話してから、コスプレを着ることをオススメされます。

男性がコスプレ?と思うかもしれませんが、ここではコスプレを着るのが当たり前かのように、コスプレを着ることをオススメされます。

店内にはコスプレ衣装がたくさんあるので、その中から一つ選んで着ます。

コスプレを着ることに抵抗ある人もいるかもしれませんが、男性がコスプレしていると、女性もコスプレを着やすくなるので、ぜひ着て下さい。

周りを見てもコスプレをきている人は多いです。

あと、普段からコスプレをしている男性は少ないと思うので、コスプレを着ることで自分の殻を破れると思います。

ハプニングバーは、自分の殻を破った方が楽しめます。

特にワイワイ系のハプニングバーではそうです。

せっかくお店にきたので、お店の外の自分は置いて、楽しみましょう。

5こめのあるあるは「コスプレを着ることをオススメされる」でした。

次。

6こめのあるある

 

「コスプレを着たら、店員さんの絡みがあって放置される」

これありますねぇ。

コスプレをオススメされて、ロッカーで着替えて、出てきたら、店員さんとの絡みがあって、から放置になります。

ここまでが、渋谷の眠れる森の美女の基本的な一連の流れです。

ここから、自由に動けます。

自由に動けるとは言っても最初はどうしたら良いのかわからない人は多いと思います。

最初からうまく動ける人って、いないです。

でも動かないといけません。

ただ、じっとしていても、女性から話しかけてくることなんてないので、自分から動いてチャンスをものにしていかないといけません。

6こ目のあるあるは「コスプレを着たら、店員さんの絡みがあってからの放置される」でした。

次。

7こ目のあるある

 

「どの女性に声をかけたら良いのかわからない」

これありますねぇ。

お店には女性がいたりしますが、どの女性に声をかけたら良いのかわからないと思います。

今まで経験したことないような場所にいるので、誰に声をかければ良いのか?迷うということはあります。

状況が状況でどんな女性がいけるのか?というのが全くわからないと思います。

すでに話しているグループとかもあってどうやって入れば良いのか?わからないということもあります。

もう、わからないことだらけです。

お店の外での肩書きや普段の人との関わり方が通用しない場合があります。

なので、一から学んで行くしかないです。

誰かが教えてくれるということもないので、自分で学んで行って下さい。

もしくは、ハプニングバーに関しては、私がYouTubeやブログで紹介しているので、良かったら他の動画や記事も見てみて下さい。

過去動画はYouTubeのチャンネル方から確認してもらって、ブログに関しては、動画の概要欄にリンクを貼っておきます。

7こめのあるあるは「どの女性に声をかけたら良いのかわからない」でした。

次。

8こ目のあるある

 

「女性に声をかけても無視されがち」

ハプニングバーで初めてお店に行く人のことを新規の男性と言います。

新規の男性は女性に無視されがちです。

これあります。

まず、新規の男性は、女性に声を掛けたり、女性と会話をするのが下手というがあります。

下手でなくても無視される可能性はあります。

ハプニングバーによく通っている常連の女性からすると、新規の男性の質がそもそも低いことが多いので、最初から警戒されています。

新規が嫌いとかメンドくさいと思う人には、どう声をかけても無視されます。

なので、最初からうまく行くとか思わない方が良いです。

初めてお店に行った人の感想で、「思っていたよりも難しい」という感想を聞くことがよくあります。

まぁハプニングバーは簡単だと思われている人が多いかもしれませんが、全く簡単ではないです。

中には女性に声をかけて、無視されまくって、心が折れてしまい、その場に一人でいるということになる男性も多いです。

それもハプニングバーなので、ぜひ、その時間も楽しんでみて下さい。

誰もが経験することです。

それにめげずにお店に通い続けることをオススメします。

8こめのあるあるは「女性に声をかけても無視されがち」でした。

次。

9こ目のあるある

 

「暇そうにしているとスタッフが相手をしてくれる」

どうしようもなく、暇そうにしているとスタッフが話しかけてくれることもあります。

そこで会話をして、アドバイスをもらえることがあります。

ハプニングバーのスタッフは良い人やコミュニケーション能力が高い人が多いので、かわいそうだなぁという人には優しくしてくれます。

面倒見てくれることが多いので、暇すぎて仕方ないということはないと思います。

中には過激なスタッフとかもいるので、巻き込まれないように注意して下さい。

で、色々と会話とかし終えて、お店から帰る時に、最後にまたお店に来てくださいねとかも言ってくれたりします。

見た目は奇抜なスタッフは多いですが、感じのいい人は多いです。

9こめのあるあるは「暇そうにしているとスタッフが相手をしてくれる」でした。

次。

10こ目のあるある

 

「またお店に来てしまう」

これが10こ目のあるあるです。

渋谷の眠れる森の美女に行ったら、絶対また来ちゃいます。

ハプニングが起きた人は絶対に来るだろうし、何も起こらなくても、

周りですごいことも起きていたりするので、一度行ったら、絶対また来たくなると思います。

一回でやめる人ってそんなにいないと思います。

もう一度お店に来るまでが、渋谷眠れる森の美女の一連の流れです。

初めてお店に行く人にとっては、入会金と入場料合わせて、2万5000円くらいかかるので、料金が高いと感じると思いますが、行ってみたら安いと感じる人が多いと思います。

男性だったら、大体の人がリピートしちゃいます。

1回でやめられる人いるのかなぁというレベルです。

それくらい衝撃的な体験になると思います。

10つめのあるあるは「またお店に来てしまう」でした。

 

今回、男性が初めて行った時のあるあるを10コ紹介しました。

他にも渋谷の眠れる森の美女に関するあるあるはたくさんありますが、初めて行った時の男性のあるあるに関しては、この10個だと思います。

これすごく使えると思うので、覚えておいて下さい。

店員さんに「コスプレを着ませんか」と言われたら、「これ、もぐにんの動画で聞いたところじゃん」と思って下さい。

そしたら、「はい、よろこんで」と言って、普段だったら絶対に着ないようなキワキワのコスプレを着てみると、自分の殻は破れると思います。

モテるかどうかは別ですけど、コスプレをきた方がお店を楽しむことはできると思うので、ぜひ、キワキワのコスプレに挑戦してみて下さい。

「渋谷の眠れる森の美女」の初めての男性への対応あるある、は以上になります。

チャンネル登録と高評価お願いします。

 

ご視聴有難うございました。

失礼いたします。

▼ハプニングバー特化のYouTubeチャンネル始めました▼

ハプニングバーやカップル喫茶に関する動画を発信しています

チャンネル登録と高評価お願いします。

もぐにんのYouTubeチャンネル

 

▼記事が良かった方はツイッターのフォローお願いします▼

ブログの管理人もぐにんのツイッター

 

■公開中のnoteに関して

現在公開しているハプニングバー・カップル喫茶のnoteに関して

 

■新着(note)

ハプニングバー単独男性の服装(ファッション)に関して

カップル喫茶の魅力と一緒に行くパートナーを見つけるオススメの方法

行ってみてダメだったハプニングバーの店名とその理由について

 

■ハプバーノウハウ(note)

管理人が通っているハプニングバーの店名とお店のオススメな点について

渋谷のハプニングバー「眠れる森の美女」を攻略するためのヒント

ハプニングバーでの「女性の口説き方」を上達させるコツ

 

■カップル喫茶ノウハウ(note)

カップル喫茶の魅力と一緒に行くパートナーを見つけるオススメの方法

 

 

■ヤリ目的の女性にオススメの出会い系サイト

僕自身も登録している出会い系サイトの紹介です。

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 実際にサイトを使っている会員が多い
  • 大人の出会い目的の女性が多い
  • 登録しても迷惑メールが来ない
  • サイトの運営歴が10年以上

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

記事のシェア・共有はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA