YouTubeチャンネル始めました

チャンネル登録と高評価お願いします。

もぐにんのYouTubeチャンネル

【もぐにんの事例紹介】ハプニングバーでの女性の取り合いで重要なこと

今回はハプニングバーで実際あった女性を取り合う事例を紹介したいと思います。

結構強い相手と取り合うことになったので、面白い動画になっていると思います。

ぜひ最後まで見て下さい。

 

この動画で一番伝えたいことは、女性を取り合うのに何が重要なのかについて話します。

状況の説明に入る前に、最初に伝えたいこととしては、もぐにんさんは女性の取り合いになった時に、負けないです。

その理由としては、ハプニングバーでは、

 

強い男性と強い男性で、女性を取り合うという状況って滅多にないです。

強い男性だと、相手の男性の実力もある程度わかるので、争いにならないです。

私自身も、強い男性が女性を口説いているところに、割り込んでいきませんし、きっと短時間で口説いてルームにいってくれると信じているので、その後に狙った方が早いと考えます。

同じような考えの男性が多いのか、強い常連の男性同士で戦っているところはあんまり見ません。

実際に奪い合いになるのは、基本的には、自分よりも弱い男性とになります。

常連以外の男性だと、ハプニングバーに慣れていないということもあって、変な人が多いので、絶対に負けないです。

まぁ常連の男性でも負けないんですけどね。

普段通っているお店だと、常連ということもあって、私がある程度強いってことが周りの男性に知られているので、奪いあいになりません。

奪いあいになるのは、あんまり通っていないお店にいった時や、昔、通っていたけど、久しぶりに来たという男性とは奪いあいになることはあります。

まぁでも基本的に、自分よりも弱い相手との奪い合いになるので、負けません。

 

具体的な事例紹介に入ります。

今回紹介するのは、私が、あんまり通っていないハプニングバーに行った時の話です。

そこで、結構強い男性と奪い合いになった事例があったので、紹介したいと思いました。

動画が長くなってしまうので、会話の詳細についてまでは話せないです。

重要な部分だけ話そうと思います。

 

今回は3人の男性で、1人の女性を奪い合うことになります。

状況を説明すると、新規の女性がソファー席に案内されます。

そこに話しかけに行ったのが、3人の男性です。

私と、他2人の男性です。

他2人の男性が、どんな男性だったか紹介します。

 

一人はあんまり通い慣れていない男性でした。

仕事帰りでスーツで、お店にきているような男性です。

2、3回お店に来たような感じの人です。

この人は、ぱっと見、弱いと思ったので、相手ではなかったです。

 

もう一人が結構強い人で、そのお店の常連でハプバー歴も長いような人でした。

8年くらいと言ってました。

その日、お店にいた中では、割と一番強いなのかなぁと勝手に私が思っていました。

同時に話しかけてしまったので、仕方なく奪い合いになりました。

久しぶりにこれくらいの強い人と戦うなぁと思いました。

この人はハプ率で言ったら、60〜80%くらいの人なのかなぁという感じです。

普通に強い常連という感じでした。

 

女性について話しておくと、その日1番可愛い女性でした。

だからこそ、3人の男性が同時に話しかけにいったという状況になりました。

新規の女性で、ハプニングバーに今まで来たことないけど、クラブや出会い系などで遊んでいるタイプの女性です。

スタイルの良い、巨乳の女性でした。

話を聞いた感じだと、ハプる気でお店に来た感じでした。

会話は、3人の男性が女性を囲んで、会話をするという感じになりました。

どういう展開になったかという話をします。

 

まず、慣れていない感じの男性はどんな感じだったか?というと、韓国語で自己紹介していました。

韓国語を話せるということが女性にはカッコ良く写ると思って、やっていてようですが、女性の反応がイマイチでした。

この男性は、普通の会話自体が下手で、自己紹介のインパクトのみの男性でした。

ハプニングバーで、一発ネタに頼る男性がいたりしますが、こういう男性はあんまり強くないです。

一発ネタの後に会話が続かず終わります。

こういう人は普通の会話を強くした方が良いです。

この人は通い慣れていない感じだったので、全然相手ではなかったです。

普通の会話が下手なので、集団での会話について行けず、空気になっていました。

 

問題なのは、なかなか強そうな男性です。

この人はなかなか上手く会話を展開していました。

普通に話せる感じです。

タイプとしては、会話でなるべくマイナスを作らない男性です。

ハプニングバーでよくあるようなテンプレートの話題を話していました。

誰にでも同じように口説いていくタイプです。

会話の流れが決まっているような人です。

嫌われない感じの話題を話して、ガツガツ行くところはガツガツ行くって感じです。

なかなか強い人の戦い方で、マイナスを作らないってのは、ハプニングバーで戦う上で、ある種、戦略として正解ではあります。

ただ、間違っていたのが、戦う相手がこの、もぐにんだったということです。

対戦相手が自分でなければ、この男性がハプっていた可能性が高いと思います。

 

私の戦い方は、マイナスを作らないではなくて、逆にプラスを取りにいく戦い方です。

昔は、マイナスを作らない戦い方をしていましたが、私の中のマイナスを全部そぎ落として、プラスを取りに行くという形で、進化させました。

私は、飽き性で、同じ方法を使い続けるのが好きではないんですよ。

なので常に進化させています。

 

やり方としては、とにかく、最初に相手の女性にすごいと思わせます。

こいつだと思わせたら勝ちです。

一度、すごいと思わせたら、あとは黙っていても大丈夫です。

3人で会話をしていても、女性の私に対する反応が明らかに他の2人と比べてよくなったり、女性の方から私に話を振ってくるようなりました。

最初の段階ですごいと思わせることで、完全に私だなという状況になりました。

 

そんな状況でも、ライバルの強い男性はある程度テンプレートの会話を話したら、すぐにルームに行くことを提案していました。

これ結構強い動きで、4人でいる中で、最後まで口説いてルームを提案することは強いです。

理由としては、男性の中で、女性に一番好かれているポジションでなくてもルームに持っていける可能性があるし、もしくは複数プレイに入るということができたりします。

断るのが苦手な女性が相手だったら、1対1でルームに行けてしまうこともあります。

なので、集団でいる時は、最速で口説くってのは割と強い動きだったりします。

 

まぁでも今回は私が強くて、女性の気持ちが完全に私に向いていたので、女性は「今は気分が乗らない」言って断っていました。

男性は断られていましたが、めげずに、2〜3度、誘うことを提案していましたが、同じように断られていました。

2~3度断られたら、相手の男性もなかなか強い男性なので、察しが良くて、自ら離れて行きました。

最終的に、私と女性で1対1で話すことになりルームに行きましたという話です。

 

勝てた要因は色々とあるとは思います。

もちろん会話だけなく、見た目とか雰囲気もあるかも知れません。

ただ、何が一番違ったかというと、より相手の立場にたったやり取りができたかどうかだと思います。

ライバルの常連男性はテンプレートの話を、みんなに対して同じような対応をしている中、私は相手に合わせて、口説いて、それが刺さったというのが良かったのだと思います。

そして、最初の段階ですごいと思わせられた、それが一番の勝因だと思います。

 

集団での戦いで、何が大事かというと、

まず、相手にすごいと思わせる。

こいつだと思わせたら、勝ちです。

女性の表情とかをよく見てたら、どのタイミングで勝てたのかわかるようになります。

一度すごいと思わせたら、あとは何を話しても大丈夫ですし、黙っていても大丈夫。

場合によっては、トイレにいっても大丈夫だと思います。

一度こいつだと思わせたら、女性は離れていかないです。

勘違いして欲しくないので、伝えておくと、

 

すごいってのは自慢しろってわけではないです。

勘違いして、自分の経歴やテクニックを話して自慢する人もいるかもしれませんが、それは間違っていて、すごいかどうかを決めるのは相手の女性です。

自分がすごいと思っていることをするのではなくて、相手の女性がすごいと思うことをしないと行けません。

人それぞれ、すごいの基準は違います。

相手に合わせてすごいと思わせれば、奪い合いは負けないです。

やり方としては、人それぞれ、強みは違うと思うので、

短い時間ですごいって思ってもらうには、どうしたら良いのか?、女性は何にすごいって感じるのか?ということは考えた方が良いかもしれません。

ただ、すごいと思わせることって、最初からはできないと思います。

慣れるまで難しいです。

 

最初は、ハプニングバーでは、なるべくマイナスを作らない戦い方をした方が良いです。

マイナスを削ぎ落としきって、から次の段階に入るという感じです。

マイナス作らないってだけで、ハプ率60%は行くと思いますし、大抵の人に勝てます。

ハプニングバーにいる単独男性は、他がひどい人が多いので、マイナスがないってだけで相当強いです。

無理にすごいって思わせる必要はないです。

基本的な会話とかができてからだと思います。

なので、まずは簡単な方法で勝っていきましょう。

 

この動画では、すごい表現しましたが、表現の方法があんまり良くないかもしれないです。

他とは違うなでも良いし、ちゃんとしているんだなでも良いけど、とにかく良い印象を持ってもらうことです。

短時間でプラスの印象を持ってもらうことは難しいです。

そのためには、自分のマイナスの行動をそぎ落として下さい。

 

今回は動画が長いので、具体的な話に入りませんが、詳しい話はいつかしていこうと思います。

また、女性の取り合いや口説いた事例に関しては、他にも面白い事例があるので、また紹介していこうと思います。

動画は以上です。

また参考になりそうな会話ができた時は、もぐにんの事例としてこのように動画にしようと思っています。

次回も楽しみにしておいて下さい。

 

チャンネル登録と高評価お願いします。

 

ご視聴有難うございました。

失礼いたします。

▼ハプニングバー特化のYouTubeチャンネル始めました▼

ハプニングバーやカップル喫茶に関する動画を発信しています

チャンネル登録と高評価お願いします。

もぐにんのYouTubeチャンネル

 

▼記事が良かった方はツイッターのフォローお願いします▼

ブログの管理人もぐにんのツイッター

 

■ヤリ目的の女性にオススメの出会い系サイト

僕自身も登録している出会い系サイトの紹介です。

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 実際にサイトを使っている会員が多い
  • 大人の出会い目的の女性が多い
  • 登録しても迷惑メールが来ない
  • サイトの運営歴が10年以上

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

記事のシェア・共有はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA